×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

はじめのエリアはすこしづつ進まないと敵が一度にでてきてしまうので注意。
展示物の段にはジャンプしないと行けないので、先にのぼって、敵がジャンプして来た時のスキを攻撃するのが良い。
ステージ2のボス。
ドラム缶が全部見えるあたりにくるとy軸の真ん中あたりに出てくる。
いきなり飛び蹴りが来る場合があるので、出てきたところにジャンプ攻撃を重ねると良い。

ボスの攻撃パターン

・矢
  矢を撃つ。パンチで落とせるが、かなり早く連打しないといけない。至近距離で撃たれるとパンチでも落とせないので、飛び蹴りで追い払うと良い。
・矢の連続撃ち
  上から下、または下から上にダッシュしながら矢を撃つ。普通の矢よりパンチで落としにくいので、同時押しで避けても良い。
・飛び蹴り
  ジャンプして空中で回転してからキックで突っ込んでくる。
こちらから近づくと飛び蹴りを使うことが多い。その場合はフーバー以外はパンチを出していれば回転中の敵を落とせるが、フーバーの場合は打点が低いので落とせないので注意。
飛び蹴りは、近距離だと打点が高く、遠距離だと打点が低くなる。パンチで落とす場合、ジェネティーはどの距離からきても落とせる。キャプテンコマンドーは遠距離だと落とせない。ショウは判定が弱いので飛び蹴りを確実に落とせない。フーバーはかなり遠距離だと落とせる。どのキャラでも垂直ジャンプ攻撃なら飛び蹴りを返せる。ジェネティー以外は横ジャンプ攻撃でも飛び蹴りを返せる。

パンチを出していれば矢は防げるので、右下の隅で待つ。ショウは後ろを向いて同時押しで矢を避けても良い。

そのうち飛び蹴りをしてくるので、軸をずらしてよける。
着地したら1秒くらいじっとしているので、つかむ。パンチでもいいが、逃げられる場合がある。
右に投げつける。
敵は右に追い詰められると、大抵左にジャンプして矢の連続撃ちを使おうとするので、投げつけたらすぐ左に行く。
連続撃ちの時につかむ。パンチでも良い。
右に投げつける。
起き上がりに飛び蹴りを重ねて右に蹴飛ばす。起き上がりに連続撃ちを使う場合もあるが、その時はつかむチャンスなので、つかんで右に投げる。右に追い詰められた敵はまた左にジャンプして矢の連続撃ちを使おうとするのでそこを狙う。この繰り返しで。
デブが増えて邪魔な時は、右下でパンチ連打して倒すと良い。
キャプテンコマンドーの場合
ボスが登場するあたりに炎を使う。
炎が当たったら、y軸をすこしずらして、ボスが起き上がったところをまた炎を使う。
起き上がったボスは自分から炎のほうに歩いてきて当たる。この繰り返しで。
パンチはめを使う場合は
まず左下の隅で、パンチで矢を防ぎながら待つ。飛び蹴りをしてきたら、軸をずらしてよける。
着地したら1秒くらいじっとしているので、重なってパンチを連打。当たったら、連続パンチを3発あてたら反対を向いてパンチ連打。
反対を向くと連続パンチがまた1発目になるので、3発あてたらまた反対を向いてパンチ連打。これを繰り返す。
右にいるのでデブがきても炎に当たらない。

□メニューに戻る